スポーツ観戦を楽しみながら投資もできるブックメーカー

ブックメーカーとはスポーツを対象としたギャンブルで、サッカーや野球などスポーツの試合結果を胴元が予想してオッズをつけ、プレイヤーがそこにお金を賭けて楽しむというものです。

仕組みとしては競馬に似ているかもしれませんが、プレイヤーの購入状況が偏ったとしても胴元が変更しない限りオッズが一定であったり、賭けた時点での倍率で配当が決まったりとプレイヤーに有利な部分が多く、競馬よりも圧倒的に当たりやすいといわれています。

また大きな特徴として、試合を見ながら賭けられるライブベットという賭け方があり、スポーツ観戦を楽しみながら賭けも楽しむことができます。ライブベットは選手交代や得失点によって刻々とオッズが変化するのが特徴で、次にどちらのチームが得点を決めるかや、誰が得点を決めるかなど賭けてすぐに結果が分かるオッズも多く用意されています。

スポーツ好きの人で、スポーツ観戦が好きな人であれば「そろそろ点が入りそうだ」など試合展開がなんとなく分かりますから、楽しみながら投資も行えます。一部のブックメーカーでは試合中継をストリーミングで配信してくれるので、パソコン1つでスポーツ観戦とギャンブルが楽しめます。

  • スポーツの試合結果に投資
  • インターネットを活用する

ブックメーカーへの投資は簡単なので人気があります

会員登録

イギリスを中心として海外には、スポーツや世界的なイベントなどを対象として賭けを楽しむことができるブックメーカーがあります。

ブックメーカーに会員登録をすることで、様々なスポーツなどに投資することが可能で、的中させることができれば配当金を受け取れます。現在のブックメーカーのサービスは、インターネットを活用することで世界中の人が楽しめるようになっていますので人気があります。

人気のスポーツであるサッカーやゴルフ、テニス、野球などの賭けをして楽しい時間を過ごすことができます。ブックメーカーのサイトにアクセスをして、個人の氏名や住所、電話番号などの情報を入力すれば会員登録が行えますので、認証されるとログインすることでベットできるようになります。

自分の興味があるスポーツなどを選択して、オッズと賭け金を選択して入力すればベットの手続きが完了できますので、簡単な操作でサービスを楽しめる点が人気となっています。

観戦しながらベット

期待値がとても優秀のブックメーカー

会員登録

ブックメーカーは賭けの対象が幅広いのも魅力ではありますが、それと並んで期待値が高いことも大きな魅力のひとつです。日本の競馬や競艇などと比較をすればあっという的に分がよく、ブックメーカーで勝つことも決して不可能ではありません。

日本の競馬や競艇は平均して賭金の75パーセント程度しか戻ってこない仕組みになっているので、これだけ不利だと高い予想力があっても勝ち越すのは極めて難しいものとなります。はっきり言ってしまえば日本の公営競技で勝つのは不可能であり、期待値から言ってまず負けてしまうものになるのです。

それに対してブックメーカーであれば、90パーセント以上の戻りがあるとされているので、その時点で日本の公営競技よりずっと割が良いことがわかりますし、それに加えて賭けの対象が多いのは、じっくりチャンスを待って勝負ができるということになります。

観戦しながらベット

ここぞというときにのみ絞って勝負をすれば、収支をプラスにするのは不可能ではなく、実際にブックメーカーで収益を上げている人も存在をしています。
誰でも簡単に勝つことができるものではありませんが、よく勉強をして勝負どころを見極めることができるのであれば、ブックメーカーは期待値から言っても十分に勝つことができるのです。

勝敗にこだわらず遊びとして考えた場合であっても、戻りが大きくて良いことがあっても悪いことがあるわけではありませんから、遊びとしてみた場合にも優秀です。