ブックメーカーの入出金方法について

入出金方法

ブックメーカーは、海外の業者が運営していています。どのようなものかといえば、公営ギャンブルに近く、投票して当たればオッズに従った配当を得られるという仕組みになっています。

日本では運営することができませんが、諸外国では合法の所も多く、イギリスではメジャーなギャンブルです。また、配当率が90パーセントを超えているため、投資としての活用も可能です。 以上の特徴を有するブックメーカーを利用するためには、それぞれのサイトに登録する必要があります。

この時、身分証の写真をメールで添付し、年齢や住所について確認され、無事確認が終われば賭けをすることが可能になります。入出金方法としては、銀行送金やクレジットカードの利用ができますが、ネッテラーを用いるのが主流です。

これは電子口座で、入出金を反映させることが可能で、複数のブックメーカーを利用していても資金を一元管理することができます。また、ATMからの出金ができるカードが作れるので、すぐに現金を手元に出すことが可能で、非常に便利なものです。